ウェルコスメ|well-cosme 化粧品、健康食品のランキングサイト及び通販・オンラインショップです。

ヒアルロン酸ヒアロジー潤いを保湿、Well-cosme

ヒアロジーの商品カテゴリー

ヒアロジーHyalogyはフォーレ・ディFORLLE/Dの
ヒアルロン酸をたっぷり含んだブランドです

地球上で最大の保湿成分。
約6千倍もの水分を抱え込む、ヒアルロン酸の働き。

ヒアルロン酸は、驚くほど多量の水分を含むことができる地球上で最大の保湿成分です。 その量は、わずか1グラムに約6リットルの水を抱え込むことができるほど。また、まわりの温度・湿度に左右されないため、ヒアルロン酸は肌の保水力の決め手とも言われます。

しかし、ヒアルロン酸は、加齢と共(とも)に減少していきます。 例えば、赤ちゃんの肌がみずみずしいのは、ヒアルロン酸を真皮層にたっぷり持っているから。しかしそれも成長とともに減少し、成人の場合、赤ちゃんのわずか20分の1まで減ってしまい、シミやシワの悩みも感じやすくなっていくのです。

肌をみずみずしく保ち、エイジングのサインを肌から守る。 そのためには、日々減り続けるヒアルロン酸を補うことが、とても大切なのです。


ヒアルロン酸は、水分を保つだけでなく、逃がしにくいという性質を持っており、真皮中のヒアルロン酸は、コラーゲン繊維の間で多量の水を抱え込み、肌の張りとみずみずしさを生み出す原動力となっています。また、肌が必要とする酸素や栄養は、真皮のヒアルロン酸を水路のようにして運ばれ、老廃物を排出する時にもその水路が使われるのです

極小化された低分子ヒアルロン酸が、
バリアゾーンの奥へと浸透。

潤いを保つヒアルロン酸ですが、実は分子サイズが非常に大きい為、そのまま肌へ塗布しても肌表面を潤す事は出来ますが、浸透する事は、実は不可能なのです。そのため「肌表面を覆うことでうるおいを保つ」ことしかできず、その効果が十分に得られないというのが、これまでのヒアルロン酸ケアが抱えている大きな問題でした。

-

その弱点を補うために開発されたのが、ヒアロジーです。独自の世界特許製法によって、極小化された低分子ヒアルロン酸が 「肌の深部へ浸透してうるおいを保つ」ことを実現。バリアゾーンの奥へと浸透することで、その本来の優れた保水力を発揮します。

世界14ヵ国での特許を取得、独自の特許製法
-

ヒアロジーは、独自の技術により、「5ナノメートル」という肌細胞の隙間より小さなヒアルロン酸の開発に成功。
分子サイズ測定において、国内でも信憑性の高いとされる島津製作所の報告書でも、驚異的な低分子化に成功した事が報告されています。

この、ヒアルロン酸本来の保湿力を下げずに低分子にする技術(分子量2000(ナノ化))は、日本および世界14カ国で特許を取得しています。

-

厳しい審査基準をクリアした、ヒアロジーの高い安全性

ヒアロジーの安全性は、厳しい審査基準で知られるFDA(アメリカ食品医薬品局、日本の厚生労働省にあたる)にも認められており、専門の皮膚科医のパッチテストでもその安全性は認められています。

-
-

ヒアロジーは、製造管理体制にも徹底的にこだわっています。
GMP(化粧品の製造、および、品質管理に関する国内規格)に対応し、すべての厳しいチェックをくぐりぬけた安全・安心な製品だけを、お客様の元にお届けするよう心がけております。


ヒアルロン酸以外にも、厳選のこだわり成分を贅沢に配合。

EMプロテイン

-

卵の殻の内側にある薄い膜から、ほんのわずかしか抽出されない貴重な成分。
保湿効果に優れ、肌あれや乾燥を防ぐ働きをサポートするほか、肌の柔軟性に重要な役割を果たす?型コラーゲンの産生を促し、シワやたるみが気にならない肌へと導きます。


パールプロテイン

-

真珠の良質なたんぱく質から生まれた成分。肌になじみやすく、肌あれや乾燥を防ぎ、保湿効果を高めます。
また、肌のph値を正常に整え、くすみやシミ、シワ、肌質の変化など、エイジングによる様々な効果があります。

海洋性コラーゲン・海洋性エラスチン

-

皮膚が持っている弾力の基本となっています。たるみ、シワに絶対的な効果があり、外部の影響から失われやすい為、スキンケアには必須の成分です。
ヒアロジーでは、動物性よりも、吸収性・安定性の高い、海洋性由来の成分を処方しております。


イオン化スクワラン

人の皮脂に最も近いといわれ、肌の潤いや、しなやかさを高める成分です。ヒアロジーでは、独自の特許製法により 低分子化されたスクワランを処方しています。


コエンザイムQ10

細胞を活性化させる補酵素で、強い抗酸化作用があります。活性酸素を除去し免疫機能を高め老化防止に役立ちます。ヒアロジーでは、ナノカプセル化されたCOQ10を処方しています。


レチノール

保湿性を高め、肌を柔軟にする効果があります。また、皮膚を再生させる働きやコラーゲンを生成する役割もあります


ビタミンC誘導体

皮膚から吸収されにくいビタミンCを安定させたビタミンCです。メラニン色素の沈殿によるシミ・ソバカスを防ぐほか、コラーゲンの生成を促し、たるみがちな肌を引き締めます。


その他の成分

肌機能をサポートするリピジュアや角質を保護するアミノセラミド、保湿成分であるアミノミックスなど贅沢に処方しています。